トップページへ
シルバー
チャイルド
飽食時代を反映して子どもたちの食事リズムの乱れ、偏食、食物アレルギー、低年齢化する生活習慣病等の食育問題が指摘されています。乳幼児期は一生のうちで正しい食習慣が形成される第一歩となる大切な時期です。彩りや盛り付け、おかずの大きさなどに配慮し、苦手な食材もすすんで食べられるよう工夫しています。食事は著しい発育を支える栄養源でもあります。成長期に欠かせないビタミン、ミネラル、カルシウム等の栄養バランスに配慮した献立作りで、健康を増進し、体力の向上や望ましい食嗜好の形成を図ることを目指ざしています。弊社は、保育所・幼稚園などの教育施設でのフードサービス業務運営にあたり、施設の運営方針とご父兄の育児方針を尊重し、施設スタッフの皆様やご家族の方とのコミュニケーションを重視したお食事を提供いたします。